飲食店長のブログ ~ 人材戦略の実践レポート

実際に飲食店を経営しながら、そのノウハウを突き詰める

経営

教育不足な飲食店っていわれては……..

日頃から 「この店はアカンなあ」 と、おもう飲食店がありました。 具体的には書きませんが 店員の教育がなっていないのです。 店内だけではなく 店外(店頭)での 従業員と友人との会話態度とかから見えてくるのです。 たとえば、 入り口付近での従業員の態…

飲食店オーナーの成功に欠かせない観察力とコミュニケーション

一生懸命告知していますが 相手に全然伝わっていない,って経験ありませんか? 先日、優待券を出されて 仁川全体で実施中のシールラリーの台紙ももっています。 「しっかりした経済観念をお持ちのご夫婦だな。 使えるクーポンはちゃんと使うし、ポイントも貯…

飲食店の値上げについて考える

外食大手が続々とメニューの値上げをすると発表しています。 それに対してニュースでは 街頭インタビューで 「困る」とか 「もう、いけない」とか 言っている人たちの映像を流して反感を煽っています。 でも、 違った映像では同じ会社のキャンペーン商品を …

経営者の教訓:故障する前に交換を考える

ふだんは当然のようにつかっている暖房・冷房・換気扇などが 急に使えなくなるとたちまち困ってしまいます。 最悪の場合、営業を停止するような事態になります。 この冬の寒さの中、暖房のないお店で食事をするなんてありえない。 これらはお店のライフライ…

AIの驚くべき読み込み能力で題名を考える

昨日1月3日 今年の初営業でした。 事前予約は3組でしたが、やはり満席になりました。 いつも来るお客様からは 「正月3日から営業してくれてありがとう」と御礼を言われたり 正月っぽいBGM(春の海)を使ったり 従業員さんにお年玉を渡したり 正月らしい…

店長の役割がますます重要になる時代

あけましておめでとうございます。 昨年は大晦日まで営業し、今年は1月3日から営業する予定ですが、 昨日「困ったな」と思う事がありました。 私の通うスーパーが軒並み1月3日か4日まで営業していないのです。 例年、大手のスーパーは1月2日くらいには開…

新しい年への期待と変化

本年最後の日になりました。 思い起こせば昨年の12月26日以降に 体調を崩して9日間入院してしまい お客様に迷惑をかけ 売上を失ってしましまいました。 今年は、絶対に入院したりしないように 確実に休みを取り 細心の注意を払っておりました。 準備万端な毎…

スーパーでの資材調達がビジネスに与える影響

いよいよ今年もあと数日 正月前には各業者さんが 年末はいつからお休みにはいるのか 年始はいつから始動するのか を、ちゃんと把握しおかないと痛い目にあいます。 数年前までは年末年始には 注文しすぎて、冷蔵冷凍庫のキャパシティが足りなくなったり 主要…

クリスマスが終われば、今年もラストスパート

クリスマスが終わりました。 12月24日は日曜日かつクリスマスイブでした。 家族連れのご来店は期待できませんし、わざわざホルモン屋でクリスマスを祝うカップルは少ない。したがって売上げは期待できないので、毎年おとなしくしていました。アルバイトも集…

休暇中の連絡・・どう考えてますか?

飲食店はシフト制で営業時間も長いので、休暇中の人に連絡しなければならないような事態が起こりがちです。 昔と違って、LINEやメール・携帯電話など、連絡ツールが充実していますので、休暇中の人が”つかまりやすい”です。 「休暇中の従業員に対する業務連…

今年は「休む」 けど「休みません」

クリスマスイブに到達しました。 昨年はクリスマスイブの体調は最悪で 12月26日から入院しました。そのまま年末年始を病院で過ごし1月3日に退院したのです。 ですから、今年は12月まで、体調を崩すことなく営業する事を目標としていました。目標というよりも…

DX(デジタルトランスフォーメーション)に物申す人が現れました

サイゼリアの元社長さんが 「配膳ロボット」のなどのデジタル導入について、下記のようにおっしゃっています。 (引用)「デジタルを導入してはいけない」と言っているわけではありません。デジタルでしかできないことはありますし、うまく使えば成果は出せ…

私がコンサルを(なるべく)しない理由

「コンサル」とか「先生」はむつかしいなあ、と思います。 仕事の成果が出なくて悩んでいる人が一番欲しがるのは「特効薬」です。 ですから いろんな具体的how-to とか ノウハウを提供されれば、「顧客」(悩んでいる人)は満足して喜びます。 ただし、正確…

おつかれ生です。おやじ万歳!!

タイガースの平田ヘッドコーチが日本一のビールかけでの〆の挨拶に指名され、 みんなの前で「お疲れ生です~」とやったことは有名ですが、 その平田ヘッドコーチにアサヒビールがコマーシャルをオファーしました。 そのコマーシャル映像が出来上がってネット…

「守り」を表す定義

今日からプロ野球日本シリーズです。関西ダービーと言われていますが、場所柄もあって当店はタイガースの応援をいたします。予約もはいっています。 日本シリーズの熱戦が期待される中、マスコミでは阪神の岡田監督の采配が注目されています。 2023年のタイ…

ピンチをしのぐ

どんな事業でも、うまくいかなくなったり・トラブルを抱える事があります。 私が前にいた会社は大企業でしたが、あるとき大きなスキャンダルに巻き込まれ、社長は問題解決やマスコミ対応に追い回されそうになりました。そのとき社長がまず実行した事はお金を…

定例の「新人歓迎会」を実施いたしました。

定例の「新人歓迎会」を実施いたしました。 カンタンに言えば、年に2回ある「親睦宴会」です。 夏に新人歓迎会、冬に卒店追いコンをやるのです。 今年も、新1年生の採用がほぼ確定しましたので、無事開催できました。 場所は自店舗です。 飲み放題と爆食で…

鵜呑みは危ない。実務者だけが知っている事が勝負のカギ

タイガース18年ぶりの優勝で、NET上で岡田監督の采配について解説する動画が非常に多くなりました。ファンにとってはありがたい動画です。 「そうだったのか!」とかとか関心させられることも多くて面白いし、暇つぶしにもってこいです。 なにしろファンは毎…

アンバランスな戦略は怖い

アルバイトのSさんが、最近ある焼き鳥屋さんを利用したようです。 飲み放題付の安めのコースを注文したのですが 「焼き鳥が3本しかなかったんです」とのこと。彼女は御不満だったようです。 おそらくは、メニューでのコースの説明では「焼き鳥3本」と書か…

飲食店の過失、謝罪のありかた

言葉の使い方によっては、 真実がゆがめられたり公正な判断の邪魔となることがあります。 最近よく聞く言葉で、”使い方に注意しないといけないな” と思うのは 「故意ではなかった」「わざとではない」です。 プロ野球の世界で、 「投手がデットボールを出し…

善良だが迷惑なお客様集団

他のお客様に迷惑になるお客様って困ります。 個室でもないのに、大声で話をしたり、爆笑したりして、あきらかにほかのお客様に対して迷惑な集団があります。 会話の中で、楽しい話題になって盛り上がっての、大爆笑とかだったらいいんですが、集団の中に2…

電気料金値上げ対応

電気代が高騰していますので、激変緩和措置が取られましたが9月から補助を減らす方針です。しかし10月以降も「やっぱり補助を続けようかなあ、、」という報道もあります。 mainichi.jp 以前は毎日のように民間電力会社さん(ハルエネさん、ゆうせんでんきさ…

もう戻れない改革

令和5年10月から都道府県最低時給が大幅にあがります。 兵庫県も 960円から1,000円になると思います。 物価が上がっているのですから時給・賃金が上がる事は良い事です 単純に考えて、どんな事業においても出費が増えるのですから、その増えた経費を回収で…

焼肉小倉優子、跡地

お盆が過ぎてからも、平日の売上げが割りと良くて、2023年8月は 8月として2017年以降の最高値になりそうです。なぜそうなのかはわかりませんが、とにかく「ほっ」としています。 月曜日は定休だったので夕食にお好み焼き屋のチェーン店に行きました。100席く…

数値評価(重要業績評価指標)の使い方・見かた

阪神タイガースのマジックナンバーがとうとう出ました。 タイガースのチーム成績の分析としてよく言われているのは チーム打率が低いことが弱点 チーム防御率が良いことが長所 と、言う事です。 つまり、投手は優秀だが 打者はそうでもないという事になりま…

タレントマネージメントと岡田野球

阪神タイガースがほんまに「アレ」しそうです。 中心選手のケガもありますが、中心選手がケガするたびに、新しい若手が出てきています。 タイガースだけ選手がおおいのではないか?と思うくらい、故障の穴を埋めるような選手がちゃんとでてくるのです。 岡田…

感性の合わないお店に行く

アクリル板?飲食店の「仕切り板」はいつまで必要なのでしょうか・・・ 私がバイクで帰宅する帰り道 国道171号線の豊中に近い伊丹の交差点にチェーンのラーメン屋さんがあります。 5年くらい前に開店したお店で、ものすごく大きな看板が印象的です。テレ…

人が離れる条件

友人の愚痴です 外食産業が大きくなりすぎて、たたき上げの社員では社長が務まらなくなり、外部から招へいするケースがあります。 会社も大きくなると、マーケッティングや商品開発など、店舗からの経験だけでは理解できない業務も増えますので、仕方ないこ…

自営業者のSNSとの付き合い方(大企業定年退職後)

60歳を越えますと、友人の多くがそれぞれの会社を次々と定年退職します。 継続雇用の場合もありますが、違った道に進む人も多いです。 友人のHさんは、大手の日用品メーカーの営業を長年勤めあげた後、ハタケ違いの不動産業に就きました。 彼は、会社組織…

数字の扱い方(加筆)

(私はタイガースファンです。 YouTubeでは「阪神情報」「タイガース情報」とかを毎日アップしているユーチューバーが何人かいます。 元プロ野球選手の田尾さんや高木豊さんのYouTubeはとても人気があって再生回数も多いです。高木豊さんはもともとベイスタ…