飲食店長のブログ ~ 人材戦略の実践レポート

実際に飲食店を経営しながら、そのノウハウを突き詰める

退職予防

おいおい、前髪カールしてくるか?

アルバイトのSさんが昨日出勤して、 控室から出てきたとき、前髪に「カール」してました。 本人曰く、「雨が降ってたから・・・・」 前髪が気になったのでしょう。 笑いますわ。 Sさんは明るい人です。いくつかエピソードもあります。 客席にお客さん用の飴…

偏見デスが・・お局様論の続き

偏った意見を書きます。 少し前に書きましたが、 あるお店に「お局様」がいました。ほかのアルバイトさんはとても彼女にきをつかっていました。でも普段の彼女のサービスレベルはひどいものでした。 実は、この「お局様」、そのお店でいちばん、アピアランス…

このお店には「お局様」(おつぼねさま)がいる、と思った

お店に入った時「?」っと何か(違和感)を感じる時がありませんか。 私もあります。しかも長い間、外食に携わっていますので、その違和感を具体的に表現できるようになりました。 昨日、初めてのお店に入りました。入った瞬間近くのレジに女性従業員がいま…

昨日は「有事」でしたが、なんとかリーダーシップの切り替えで生き残りました。

春先に雇った1年生をだんだん成長させなければならない。今はそんな時期です。 昨日、土曜日でしたが、夕方ピークを新1年生2人と3年生1人でホールを運営しました。案の定、満席になります。経験10回以下の2人がどう頑張ってくれるか?私や妻がどうコントロー…

「アルバイトさんが急に辞めてしまった!」対策の真実は

「アルバイトさんが急に辞めてしまった・・・・・!」 というキャッチコピーをつかったバイト専門「人材紹介」の会社の宣伝告知を、みました。 「即戦力を紹介しますよ」ってことだと思います。 このビジネス自体に問題ないし、今日だけの戦力とか、イベント…

既存の人の時給を上げる時に考えてほしい事

アルバイトの時給アップとは、どういう考え方をもって行う行為なのか・・・ 重要な注意点があると思います。 それは、時給変更される側(アルバイトさん)と 時給変更する側(店長・経営者)の考え方は根本的に違う、という事です。 アルバイト側では、仕事…

「店長!時給上げてください」てCFに思う事

テレビを見ていて、「店長!時給上げてください」って言ってる映像が出てきました。「バイトル」さんの宣伝です。なーんとなく見過ごしていたのですが、やっぱり意味が解らんのです。 色々調べてみると、、、、 要するに バイトルさんは「時給を上方改定する…

耳たぶのバンドエイドに思う。(その2)

ちょっと、むかし話になりますが、 私が、あるチェーンレストランの店長のとき、(30年近く前ですが)、バイトさんが耳にばんそうこうを貼って出勤してきました。 聞けばピアスを開けたばかりで穴が安定するまで、ピアスをはずしたくないからばんそうこうで…

耳たぶのバンドエイドに思う

久々に、とあるレストランチェーンに行ったら、働いている女性が耳たぶに絆創膏を貼っていました。ピアスをしていることを隠しているのだと思います。金髪に近い髪色の人でしたが、なんとかキャップの中に入れ込もうとしていました。新人っぽい人です。 本社…

円満退職だといっても、いろんな伏線がある事を知る

大学4年生のアルバイトOさんと なんとなく話をしていました。 Oさんはとあるカフェでも働いていたので、ちょと様子を聞こうと思い、 「まだあのカフェで働いてるんか?」と聞いたら 即答で 「もう、辞めました」 えっ、と思いました。当店よりご自宅から近い…

上手く職場に慣れさせて、長く働いてもらえば 全員人材

大学生のアルバイトの育成については 「1年生が2年生になるまで」がいちばん難しいです。 なぜならば「後輩一択」だったの人が「先輩」にもなるからです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ Hさんはなぜか仕事覚えが悪く、教えた事を何…

募集はお金かけて頑張るけど、育成は適当で、『退職』はしかたない事・・・ですか

お店(飲食店)の価値は究極には「人」で決まると思います。 いろいろなケースがあるので、わかりにくいのですが、あえて言うなら「人」で決まる時代になっています。 今や、おいしいものが食べたいときの選択肢はたくさんあります。デパ地下で買える物なん…

店長の無責任な行動やうそ について

アルバイトのTさんは4回生です。 就職活動でまばらにしか働けない状況ではありますが、昨日はお店で働いてくれていました。彼女はもうひとつコンビニのような売店でアルバイトをしているようですが、昨日は珍しく「愚痴」をこぼしていました。 どうもそのお…